比較サイト いつか帰るところ

2016年09月15日

名も知らぬ皆さん、お元気ですか



約2年ぶりの更新になります


まろにーが更新しているのを見て、思い至りましたが

サインインしようにも、アカウントもパスワードもわからなくて苦労しました笑


手当たり次第試す、ローラー作戦20分くらい粘ってなんとか。。。!



この記事が2年ぶりの更新、その前の記事は1年ぶりの更新だったので

次回は4年後かな(・∀・;)


まぁそれはともかくみなさんお元気ですか!

メイプルやってた時は毎日インしてましたが
会社入ったあたりで全くインしなくなりましたしね〜

トトコさんだけは、ランカーなので、一年前くらいまではレベル上がってたのが見れました笑


芋さんはお元気ですか!?



私の方ですが、変わらず元気にやってます

あれからメイプルはやってませんが、狩場1復活イベントとかいうのがあったらしく

知ってればその時だけでもインしたかったですねorz



あと、そういえば、今年結婚することになりました!

モテる容姿も、モテるキャラもしてないのですが、なんだかんだ高校生の頃から彼女があんまり絶えなかったのは
ひとえにエロチキンとアダ名がついていた私のなせる技な気がします




ところで、何記事か前に、メイプルの思い出記事書いてますが

やっぱり昔からやってたせいか、時々思い出したようにメイプルで会った人達の今が気になる時はあります

そんな時掘り起こすフォルダがありまして

私のパソコンの奥底に封印された"Gilty"と名のついたフォルダです


私が中学生の時に作ったフォルダでして、おそらく"罪"を英語にしたかったんでしょうが
スペルが間違ってます笑


中二病センスが極まったフォルダでなかなかいいと思うんですが


内容もかなり濃くて

私が当時好きだった女の子とのメール文が保存されてたり


misuta.jpg


こういう感じの昔のメイプル画像も入ってます

あとは、当時の友人I君がAさん宛に書いたラブレターらしきものも保存されてたり

私の中学生時代のブログの文章が保存されてたり

昔好きだった人の歌が録音されたファイルがあったり

かなりヘビーなフォルダなんですが


なかなか見るのが愉快だったりします(・∀・;)



まぁそれはともかくそこのフォルダ、中学生くらいの時のメイプル仲間とのやり取りとかも結構保存されていて

時々寂しくなると読み返してたりします


ここを見る可能性のある、大学生の時のメイプル仲間とのやり取りは
いろいろスクリーンショット撮ったはずなんですが、全紛失していて悲しい限りですorz

残ってたら誰かください笑

中学生時のが残ってて何で5年後の方が消えてるんでしょうね



それはともかく、普通の人だと昔が懐かしくなってアルバム開く行為が
私にとっては"Gilty"フォルダを開くことに該当するんでしょうね


ちなみに、アルバムを開きたいと思った事はこれまで一度もありません笑

学校にもそれなりには友達いたんですがね〜、なんでしょうこの違いは/(^o^)\




メイプルストーリーも、今や13周年だそうで凄いもんですね

1周年イベントに参加した覚えがあるので、初めてやってから12年も経ってるんですね〜


韓国ではメイプルストーリー2に移行が始まってるし
もってあと数年なのは目に見えてるんで

あるうちにやっとこうかなーとは思ってます

にしても、あっちもIDとパスワード覚えてる気がしない。。。


二次パスワードの数字6桁とかあったよね、ゼッタイ無理だ/(^o^)\




まぁもしこの記事にも誰か気づいたら一緒にインしてみませんか!



posted by ちきん at 16:20| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

さよならかりん


ぼちぼち今年も終わりが見えて来ましたね


大学生の頃とか、半年後って言葉は凄い遠くに感じてたんですが、最近は半年後ならすぐだなって感覚になってきました

時間を感じる速さの加速が止まりません



最近は割りと何事もなく暮らしとります

どうしても生活の中心が仕事になっちゃうのが残念だけどね

去年の終わりには来年一年間のスケジュールが埋まってて、今年一年ほんとに予定通り一年間仕事してしまった感じです

というか既に2015年一杯は私がやるべき案件がびっちり埋まってるのがなんとも


今はちょっと変わった事やってて、レーザーによる動的な距離測定装置の開発なんてやってます

サインコサインとか使わないといけないんですが、高校時代の記憶が欠片もないため半泣きで勉強中\(^o^)/

最近ようやく計算できるようになりましたが、仕事中に数学のお部屋的なホームページ見てるのはなんとも心臓に悪い


他にも色々高校の時にやったような気がするなんとか定理とか色々使わないといけないんですが、いかんせん記憶喪失

高校の時はこんなもん使わないだろとか思ってたんですけど、ばりばり使っちゃってます



今日も1日数式を考えてプログラム化する作業やってて、頭が爆発しました。

でも勉強でやってた時はつまらんかったけど、仕事でやると楽しいのなんの

まぁレーザービームうって人の体型とかパソコンで見れるからそれで楽しいのかもしれ(

ちゃんとおっぱ◯の波形がパソコンで確認できた時は軽い感動さえ覚えました


うん、いやちゃんと仕事してますよ・・・?



高校生の時だってこの数式を勉強すればお◯ぱいが見れると思ってればもうちょっと頑張ってたと思うんだ


まぁおっぱ◯は冗談として、実践で使おうとすると学生の時に勉強してたよりはるかに理解しやすいですね

学生1年とリーマンを3年周期くらいで交互にできたらどっちも凄いやる気に満ちた状態で活動できそうだ






話は変わりますがメイプルストーリーのかりんサーバーが統合で無くなるそうです

まぁたまにログインしてみると全然人いなかったしでしょうがないのかも知れません


私が思い出話なんて書いたのがフラグだったのかもしれません/(^o^)\

ゲームが無くなるわけじゃありませんが何とも言えない寂しさがありますね

何年か前の大規模アップデートで思い出の場所がかなり消えたんですが

今度はサーバーとどんどん消えて行ってる感が


なんかポイントがたまってて拡声器を5個ほど買えたんで、サーバー統合してみたら何か叫んでみようかな

何気に大学生になった時に拡声器でみすたーーでーすって叫んだら何人か中学生の頃のお友達とも会えたんで

またやってみようかな


そういえば、大規模アップデートの直前に、思い出の場所が消えるからって色んな場所のスクリーンショット撮ったんですが

見事にスクリーンショット紛失しました。おわた(´ω`;)



posted by ちきん at 23:46| Comment(2) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

パズルゲームを作ってみた

こんばんは


最近Web系でプログラム書きたい願望が湧いていて、JavaScriptの勉強を初めてみました

仕事で使ってる言語じゃないんで、要領がなかなかつかめず・・・

ウィンドウズアプリケーションを普段作ってるもんで、JavaScriptだと出来る事がかなり限られてて衝撃でした


とかなんとか文句を言いつつ5時間くらい格闘して、パズルゲームを作ってみました




サーバも借りて公開中


勉強中にて全然よくわかってませんが、スマホでもPCでも出来るみたいです

スマホだとアップにしないとちっこいかも


自分でも言うのもなんだけど割りと面白いんじゃなかろうか!


是非遊んで下さい

でもって、こんな要素入れようぜとか意見くださいな



ちなみにこのパズルはライツアウ卜と言うらしいです

昔どこかでやった系のパズルですが、やはり数時間で作れるだけあって遊び方も作り方もシンプル故に有名なんでしょうね
posted by ちきん at 18:51| Comment(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

自動キャプチャソフト



久しぶりにプログラムの紹介



Windows7以降なら動くはず

指定した時間ごとに自動でスクリーンショットを撮ってくれるソフトです



さんぷる


0.1分単位で指定できるので最高で6秒に一枚写真を取ります


かなりシンプルに作ってあるソフトなんですが、これでも作成に1,2時間はかかりました


仕事上でこんなソフト欲しいなーと思ったのを作ってみたものです


ネトゲやっててネトゲ用のブログがあるなんて人は結構使えるんじゃないかと思ってます

まぁ用途がかなり限られるソフトになるとは思いますが


ちなみに私はこのソフト起動して、そのまま終了するのを忘れてたんですが

後から保存された画像みたらエ■動画のスクリーンショットが大量に保存されてました(´・ω・`)

なんだかパソコンに馬鹿にされた気分になりましたね

自分に馬鹿にされたようなもんだけど




最近プログラム書いててよく思うんですが、ウイルス的なソフトって結構簡単に作れちゃうんですよね

今日のっけたソフトも、自分で使ってるやつにはキャプチャした画像を指定した別のパソコンに飛ばす機能いれてるんですが

画面非表示の機能と合わせるとまんまプライバシー侵害系のウイルスなんですよね


悪意持って作ればプログラマなんて簡単にウイルス作れちゃうんだなーとちょっと怖くなります


まぁ、今日紹介してるソフトも使い方は間違えないでくださいね/(^o^)\




取説

任意のフォルダにファイルを置いて起動してください、インストール不要です
ソフトを起動すると画像を保存する Data フォルダと
設定を保存するsetting.txtファイルが作成されます

Start → 自動スクリーンショット開始
TestCaptcha → 現在の状態をスクリーンショット テスト機能
Save → 設定を保存する

タスクバー表示 → チェック外して保存すると、画面に表示されない状態で自動撮影が動きます
終了したい時はタスクマネージャのプロセスから ProgramSC.exeを終了してください
次回起動時も画面非表示になります

画面表示に変更したい場合は、ソフトを一旦タスクマネージャで終了してから
実行ファイルを置いてあるフォルダにある setting.txtファイルを削除してから再度ソフトを起動してください

アンインストールしたい場合は、そのままファイルを削除してください

くれぐれも悪用はしないでください(´・ω・`)


posted by ちきん at 08:07| Comment(2) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

メイプルストーリーの思い出3






今日はメイプルストーリーの思い出3回目。大学時代にメイプルにはまったお話



前にもちょこっと書きましたが私は人生で2回ほどメイプルにはまってます

今から書く大学時代にはまったのがその2回目



20〜22歳の頃のお話です


1回目のころのはまり具合を100とすると

2回目のはまり具合は15くらいでしょうか


まぁそう書くと少ないような気がしますが、一回目の頃は 人生 ≒ メイプル まで行ってた事考えるとそれでも相当かなって


正直に言うと一回目のはまりが終わった後もかなりの頻度でメイプルまたやりたい症候群は起きてたりしました


ただ、一回目のはまりが終わった理由のミズキさんと約束してまして、メイプルはお互いハマりすぎるからもうやらない!って約束してました。


そんなわけでやりたいなー何て思いつつ抑えてました






この前回登場したミズキさんも20代過ぎたあたりでお別れすることになりました。

というわけで別れちゃうともう約束もどうでもいいやーってのと、何より傷心で

とにかく寂しいし寂しいし寂しい状態だったので、そうだ、メイプルやろうって事に



人間精神的にダメージ受けると過去にすがるようです(遠い目


振られてめっちゃ傷心だし、就活やらなんやらでなんやらだしで


気が付くとうっきうきでダウンロードしてました


とはいっても、そんなはまるとは欠片も考えてなかったし、メイプル上で誰かと交流する気も全くありませんでした


実際、やりだして1ヶ月くらいは一言も誰かと喋ったりしてませんでしたしね


単純に、あーここ懐かしいなーとかここであのひとと遊んだなーとか

思いで浸りがほとんどって感じで


ただ、1ヶ月くらいプレイした頃に”あい”さんて人と会ったのが切っ掛けでロンリー思い出プレイにも変化が出てきました

ここを見てる人だとユッキーのが伝わるかも?


街であいさんと誰かがチャットしてたんですが、なにやら会話が面白かったので近くで見てたんですよね

したら誰かいるぞ的な感じで会話に引きずり込まれたのが発端でした

このあいさん なかなか剛気な方で結構私を引っ張りまわす反面、のりが良く何にでもついてくる的な感じでした

出会って数日で、二人ともログインしていれば常に二人でプレイして遊ぶ的な感じになりました

所謂ふたりぼっち状態でお互いにお互いしか友達いない。いつも明日は何時から~って時間を合わせてずーっと落ちるまで二人で遊ぶってかんじでした

時には今から寝て明日起きたらすぐねーなんて時もちらほろ


まぁ、とっても楽しかったです


ミズキさんと別れてからかなり傷心状態で、何かやることがないとすぐ傷心状態になる感じだったので、メイプルやって、あいさんといるときはとっても楽しい時間でした

かなり気もあったしね


1人で遊ぶ気だったメイプルでしたが、気づいたらこのあいさんがいるときだけプレイorあいさんがログインするまで待ってるプレイに

この頃は就活もはじまりだして、大学での友人との交流機会も減り、彼女には振られーで人に飢えてたんで

誰かと繋がっているっていう事がとっても嬉しかったり






今でもあの時期にあいさんと友達になれたのはとってもありがたい事だったと思います






私の2回目のはまりはあいさんがいた事がきっかけでしたが、

時間と共にあいさんも仕事やらなんやらでログインも減り、メイプルでもゲームバランスの大幅改修なんてのがあってからいまいち二人で遊ぶ事も減っていきました



あいさんがインが減りだしてからも私のメイプルブームは意外と続きました

理由としてはあいさんのインが減りだした頃に知り合った芋さんやトトコさんです


確か道場かなんかをやってる時に知り合ったんだったかな

二人から輪が広がりマロニーや白ちゃん等一緒に話せる人が増えてきました



芋さんやトトコさんとは色々とバカな事をして遊べたのがいい思い出になってます


バレンタインデーにオルビスの街でチョコアイテムばら撒いたりとか

狩り中の全然知らない人のところに行って、コントやったりゴミアイテム並べて妨害(?)したり

街で同じ格好して座ってたら、真似して同じ格好の人がぞろぞろ集まったり

裸でモンスター狩りに行って殺されたりもしてたかな



まぁやっぱり人間バカな事やってる時は楽しいもんだね

チョコばら撒いたのは全財産の3割くらい使った覚えがありますが、これもまた現実じゃ味わえない事かもしれません



よく馬鹿な事に付き合ってくれる二人でした。





マロニーとかはむしろメイプル外でのマリカーとかツイッターの方での方が交流多いかもね





まぁこの楽しかった第二回目メイプルはまり期間ですが、みんな忙しくなりだし、私も就職した事で終わりを迎えました

みんなそれぞれログインしなくなった理由が人生の切れ目というか転換期が理由なんで、後腐れない自然な終わり方だったと思います



今回書いた2回目のメイプルはまり時期は

失恋やら就活やら大学でのごたごたやら、辛くて寂しくて逃げた世界でしたが

立ち直るのに十分な力は貰えたと思ってます




・・・


ここまで中学時代と大学時代の2回のメイプルはまり期について書きましたが

私にとってこの2回で出会った人たちは私のここまでの人生にかなり大きな影響を与えていると思います。


交流こそがネトゲの良さだと思うんです。

誰かと一緒に何かをするって凄く楽しくもあり、嬉しくも有り、安らぎに近い感情まで湧くもんなんですよ


人間ネット上だと特にバカになれるからでしょうかね

ネトゲでとても親しくなれた友人がいると、普段の生活じゃ味わえない感情を味わう事ができます


お互い何のしがらみも無いし、社会的なつながりもない。

ネット上の関係って薄いってよく言われるけど、私は小学生の頃の友人たちとの関係に似てると思ってるんですよ


あの頃って好きな友達とただ遊びたかっただけだったでしょ?

今は、人との付き合いって色んな社会的ステータスが目についちゃうんだよね、どこの大学に行ってたかとか、勤め先がどうとか、結婚してるとか、年収がどうとか、家を持ってるかどうかとか

一切余計な事を考えずに人と付き合えるあの頃の感覚。まわり目や社会的な何かの事なんて気にせず遊べる感覚。


樹の枝持ってちゃんばらとか楽しいけど、今じゃもう外じゃ周りの目が気になってできないしね


ただ、ネトゲって空間はこの小学生の頃に感覚に近い感じで人付き合いが出来る気がするんだよね

相手がもってる社会的何かなんてどうでもいいし、ネトゲなんだから周りの目なんて気にせず遊びたいように遊べるし


楽しかったバカだった頃の気持ちで遊べる感覚。






世間的にネットでの交流なんて薄くて危ないもんだと思われてるふしがありますし

私も普段の生活の中でネトゲ廃人でしたなんてとても言えませんが


自分の経験は否定出来ません、ネット上での交流だって現実での人付き合いより深くなることだってあるし

ネット上での付き合いだから聞ける相手の気持ち、ネット上だから言える悩みや言葉



ネット上じゃないと味わう事が出来ない感情を味わう事だってある。素晴らしいじゃありませんか







私の今までの人生で、いくつかちっちゃい壁にぶちのめされて進めずにいた事がありましたが

メイプルで出会ったいろんな人のおかげでちっちゃい壁を乗り越えられた事がありました

他の人からすればどうでもいいような壁と、どうでもいいようなネットからの交流だったとは思いますが


よわーい私がここまでやってこれた事は事実だし、結構すごいんじゃないでしょうか

茹でる前の素麺くらいの精神の持ち主である私が、茹でる前のパスタぐらいまで補強されました





そういえば、結局1円もメイプルにお金使いませんでした。


今なら1000円くらいなら寄付してもいいかと思います。しないけどね。




長々思い出話を書きましたが、この辺で終わります

たまにはこういうのもいいんじゃないでしょうか



posted by ちきん at 00:43| Comment(3) | メイプルストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。